正しい髪の乾かし方

正しい髪の乾かし方


わたしの行きつけである
東京都と千葉県の美容サロン
で髪にまつわる豆知識を聞きました。


濡れたままの髪は

キューティクルが開いたままの状態になっていて、

摩擦で剥がれやすい状態なので

しっかり正しい乾かし方が大事だそうです。

寝ている枕などで

知らず知らずのうちにダメージを受けて

髪のパサつきや枝毛、切れ毛の原因になります。

さらに怖い雑菌の温床にもなるようです。

頭皮トラブル、臭いの原因に

髪のくせやうねりでお悩みの方は特に

しかり乾かさないと余計に広がってしまいます。

翌朝綺麗な髪のおさまりを実現させるためにも

髪はしっかり乾かしましょう。


まずはタオルでしっかり水気をとります。

タオルでターバンをしておくのもおすすめです。

アウトバストリートメントをつけます。

毛先中心につけることで

根元についてしまうとべたついたり

自然なボリュームが出づらくなってしまいます。

トリートメントをつけることによって

ドライヤーの熱から保護をして

くせやまとまりの悪さを改善できます。

そして根元から乾かして

本来一番乾きにくいので、根元を乾かす意識を持つと良いです。

根元から毛先に向かうように当てください。

そうすることによってツヤが出て手触りも良くなります。

逆の方向に乾かしてしまうと、

キューティクルが開いたり、剥がれやすくなり

ガサガサな仕上がりに。


後ろから前へ乾かし

徐々に全体が乾いてきたら

次は髪の毛を前にもってくるように乾かしましょう。

後ろにある毛を顔際に

少し引っ張りながらテンションをかけると

くせやうねりが伸びるので気になる方はおすすめです。

最後は毛先を左右に分け、

それぞれまとめながら乾かせばバッチリです。

ポイントを抑えれば簡単ですよね。



関連記事

  1. ショッピング枠で便利にクレジットカードを活用する
  2. ドライヤーは毎日して乾かすべき
  3. こじんまりとした、瀟洒な低層階マンションに住みたい
  4. 抜け毛が多いと感じるようになった
  5. 月曜日も終わって火曜日へ
  6. レッドバロンの口コミと評判の真実
  7. 正しい髪の乾かし方
  8. 悲しみからできません
  9. 心理学と聞いてイメージするもの
  10. 近頃では季節にか替りなく薄着のはや
  11. グルメなあの人への新築祝いの贈り物
  12. リビングリフォームを行いたいが費用は?
  13. グアムでおすすめなゴルフ場ランキング<2015年版>
  14. プロポーズでやってみたい事を考える
  15. 冬の髪がパサつく原因
  16. ご冥福お祈りいたします
  17. 行方不明で困ったら
  18. キャッシングを比較してお得にするには
  19. 24時間売買可能なitunesカード買取
  20. 運転代行に持つイメージってどんな感じ?
  21. Make you fell my love
  22. 結婚式二次会で出来る面白そうな事
  23. すね毛は脱毛サロンのひざ下脱毛で今すぐ無くなればいいと思います。
  24. 小鼻の毛穴ケアをしてみた
  25. 忘年会フラッシュモブをやってみたい
  26. 公園に遊びにいった